ケータリングとは何?からはじまるケータリング紹介サイト

ケータリングとは

ケータリングという言葉ご存知でしょうか?
最近よく耳にする言葉ですね。

けーたりんというのは自分の指定場所で料理や飲みものを提供するサービスのことです。パーティなどでレストランのシェフが会場内で料理をしたり、接待する人がいたりしませんでしたか?
英語で使われるときは、純粋に料理関係だけのことだったりしますが、日本でケータリングと言うと、それだけでなく、会場内のセッティング、接待、片づけ等も合わせてサービスの中に入っていることもあるようです。
最近はデリバリー感覚で個人が利用できるようなものもあるようですが、主に、企業のレセプションパーティ、式典等に使われてきたようです。

業界関係者でなければ、県紺式が一番わかりやすいと思います。結婚式で料理が運ばれてきますが、飲み物は会場内で作ることもあると思います。これがケータリング形式となります。

屋外のイベントなどでは、ケータリングカーで販売しているところもあるようです。
このサイトでは、そんなケータリングについて、ご説明しようと思います。

 

愛知の野菜はアイムで
名古屋の野菜卸販売の会社です。新鮮&高品質でリーズナブルな野菜をお届けいたします。
http://www.aiminc.jp/

ケータリングの目的

ケータリングと、通常のレストランでは、どのように違うのでしょうか?
また出前とはちがうのでしょうか?

量子そのものは同じでも、雰囲気が違うますね。
自分たちの任意の場所にシェフを呼んで料理をしてもらのは、一種のパフォーマンスにもなります。それだけでおパーティが盛り上がりませんか?
ケータリングは料理だけでなくサービスも一緒に伴うものです。
出席者に満足してもらうための工夫のひとつです。

また出前ですと、食べてもらうとのみを目的としていますが、ケータリングでは出席者を盛り上げることも目的としているので、料理だけでなく、花、飾り付け、セッティングも任せられるところがあるようです。

ケータリングを専門としている業者はそこが違うのです。またケータリング未経験のレストランに頼むと、味はおいしくても、その場の雰囲気を壊してしまったり、料理が冷めてしまったりすることがあります。

自分でケータリングを頼むのが初めての場合、他の人のアドバイスを聞くようにした方がよいでしょう。

ケータリングの費用はレストランで食事をするより、出張料金など、高くついてしまうものです。
慎重に選んでいきたいですね。